【驚きの効果】iPhoneの音声入力を使ってブログを書く

困った人

iPhoneの音声入力ってブログに活用できるの?

ブログを書くスピードが段違いに速くなるのでめちゃくちゃ活用できます。

本記事の内容
  • 音声入力を活用した場合の効果
  • iPhoneの音声入力でブログを書く方法
  • 音声入力でブログを書くより効率的な方法

iPhoneの音声入力で効率よくブログを書くコツについても解説しているのでぜひ最後まで読んでくださいね。

目次

iPhoneの音声入力を使ってブログを書く効果

結論からいうと

『約4文字/秒』の速さで文字入力ができるので、ブログを早く書けるようになります。

速さの検証は、以下例文を音声入力し、かかった時間を計測しました。

例文

当ブログは、スマホでブログを書く人に向けた専用サイトです。ブログの始め方や書き方、稼ぎ方を発信していますので、興味のある方はぜひご覧になってください。

75文字の例文を、大体17秒から20秒で書くことができたので、1秒間に約4文字の速さだと判断しています。

困った人

1秒間に4文字書けるって早い方なの?
いまいちピンとこないんだけど…

と言う方もいらっしゃると思うのでもう少し説明すると

ブログ記事の平均文字数は3000から4000文字と言われているので、音声入力で書けば12分から17分で書けるようになるわけです。

なので、音声入力をうまく使えば、僕みたいな時間のない会社員の方でも、ブログが書けるし、稼ぐことだってできるようになりますよ。

iPhoneでのブログ開設のやり方は、以下の記事を参考にしてください。

iPhoneの音声入力を使ってブログを書く方法

シル

次に、音声入力でブログを書く方法について説明しますね。

iPhoneの音声入力でブログを書く方法は、以下の2ステップでできます。

  1. 音声入力をオンにしておく
  2. キーボードを開いてマイクアイコンをタップする

まずは音声入力をオンにしよう

音声入力の設定をオンにしましょう。

設定は、『設定>一般>キーボード』から変更することができます。

音声入力をタップして緑色にしておきましょう。

キーボードを開いてマイクアイコンをタップ

入力キーボードを開い、マイクアイコンをタップすれば音声入力をすることができます。

iPhoneの音声入力をより良くするコツ

音声入力でブログを書く効率をさらに上げるには以下の2つを考慮しておくと良いでしょう。

音声入力を速くするコツ
  • 滑舌よく話す
  • 音声入力コードを駆使しよう

順に説明しますね。

滑舌よく話す

話す速さよりも滑舌よく話すことを意識しましょう。

なぜなら、誤字を修正することが時間がかかるからです。

誤字を少なくすることで、音声入力の効率が上がることになります。

なので、ハキハキ話して誤字の少ない音声入力を心がけましょう。

音声入力コードを知っておこう

特殊な音声入力を知っておくことで、より早くブログを書けるようになります。

よく使う音声入力を紹介したいと思います。

ブログを見やすくするための音声入力

音声入力内容
かいぎょう改行される
たぶきー空白が挿入される

ブログでよく使う記号の音声入力

スクロールできます
音声入力内容
まるいち、まるに①、②
かっこ、かっことじ(、)
かぎかっこ、かぎかっことじ「、」
びっくりまーく、はてな!、?
こめじるし
ころん:
しろまる、ばつ ○、×
てん
まる
シル

これらのコードを使って効率よくブログを書いていきましょう。

まとめ: iPhoneでブログを書くなら積極的に音声入力を活用しよう

本記事をまとめると以下の通りです。

本記事のまとめ
  • 音声入力を活用してブログを書くとめっちゃ早く書ける
  • 音声入力でブログを書く方法は簡単
  • より早く書くには、滑舌よく話そう

iPhoneでブログを書くなら、積極的に音声入力を使っていきましょう。

音声入力が使えない場面では、メモ帳などに、概要をまとめておき、音声入力できる場所で一気にブログを書き上げてしまうといいでしょう。

今回は以上です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる