【iPhoneでブログ】おすすめのブログを3つ

困った人

iPhoneだけでブログをやりたい…。オススメのブログを知りたいな。

今回は、こんなお悩みを解決したいと思います。

おすすめブログは3つです。

  1. ワードプレス
  2. アメーバブログ
  3. note

この記事では、スマホブロガーの僕がiPhone1台でできるおすすめのブログサービスを紹介しています。

最後まで読むことで、どのブログサービスが最も合っているかがわかります。

目次

1番おすすめはワードプレスブログ

シル

iPhoneでブログを書くならワードプレスが一番おすすめです。

おすすめ度 :

書きやすさ
1
2
3
4
5
デザインカスタマイズ
1
2
3
4
5
収益化
1
2
3
4
5

おすすめポイント

  • 総合的なバランスが最も優れている
  • タップ操作だけでおしゃれなブログが書ける
  • 検索エンジンに強く、収益化に向いている

こんな人におすすめ

  • ブログを検索エンジンに表示させたい人
  • ブログデザインにこだわりたい人
  • iPhone1台でブログ収入を得たい人

ワードプレスブログは書きやすい

最初は操作に慣れが必要ですが、ワードプレスはiPhoneでもブログを書きやすいです。

シル

理由2つを順に解説しますね。

  1. ブログ編集画面は見やすい
  2. 機能が豊富

ブログ編集画面は見やすい

シル

僕はiPhone SEを使っていますが、比較的に編集画面が見やすいと思います。

なぜなら、表示される文字の大きさとか、各操作ボタンの配置などが整っているからですね。

実際のブラウザとアプリのブログ編集画面は以下の通りです。

ブラウザの画面

アプリの画面

どうでしょう?

iPhoneでも見やすい画面ですよね。

特にアプリの編集画面は、スマホ完全対応でとても見やすいですよ。

ブロックエディタで簡単に書ける!

他のブログより簡単に装飾機能が使えます。

なぜなら、タップ操作だけで書くことができるからですね。

シル

以下のボックス枠もタップ操作だけで書いていますよ。

こんな装飾も…

簡単に書くことができます

他にも、『グラフ』や『表』なんかも同じようにタップ操作だけで書けます。

なので、iPhoneだけでもブログが書きやすいですよ。

デザインカスタマイズの幅が広く簡単

ブログ全体のデザインや、記事中の装飾どちらにおいてもカスタマイズ性に優れています。

装飾の幅が広い

ブロックエディターや文字装飾のカスタマイズ性が非常に高いです。

理由は、色が変えられるだけでなく、装飾パターンも非常に多いからですね。

僕が使ってる『SWELL』というワードプレステーマを例に説明すると…

例① ボックス 色×パターンのカスタマイズ

青色×パターン1の組み合わせ
オレンジ×パターン2の組み合わせ

例② リスト 色×パターンのカスタマイズ

  • 青×パターン1
  • 緑×パターン2

もちろん、色やパターンを変えるのもタップ操作だけでできるわけです。

iPhoneだけでも色々な装飾カスタマイズができるといえますね。

デザインテンプレートが豊富

テンプレートの種類もめっちゃくちゃ多いです。

2022年2月時点で選べるテンプレートは、なんと『4674種類』もありました。

表示されているデザインを選択するだけなので、自分の好みのものを探しやすいですよ。

デザイン選択画面
シル

種類が非常に多いので、ブログデザインのカスタマイズ性も高いといえますね。

収益化にもっとも向いている

ワードプレスは、ブログ収益化にも向いています。

なぜなら、検索エンジンに強いからですね。

Google検索で上位表示されている記事の9割は、ワードプレスといわれています。

当ブログもワードプレスを使用しており、『ブログを始めるには iPhone』とGoogle検索すると1位に表示されます

なので、稼ぐことを目的とするなら検索エンジンに強いワードプレスがおすすめです。

ワードプレスブログを始めるには、Conoha WINGの会員登録を行いましょう。

登録の方法は、別記事>>Conoha WINGの登録方法でスクショ画像を使い詳しく説明しています。

2番目におすすめAmebaブログ

シル

次におすすめできるのはアメブロですね。

おすすめ度 :

書きやすさ
1
2
3
4
5
デザインカスタマイズ性
1
2
3
4
5
収益化
1
2
3
4
5

おすすめポイント

  • アプリがとても書きやすい
  • 独自の顔文字機能が使える
  • 記事のデザインカスタマイズがしやすい

こんな人におすすめ

  • 顔文字を使ってブログを書きたい
  • 収益化は不要で、書きやすいブログを使いたい

アプリがとても書きやすい

アプリが使いやすく、iPhoneでもブログは書きやすいです。

理由は3つです。

  1. 動作が軽い
  2. 画面が見やすい
  3. アプリの機能が多い

中でもアプリの機能が多く使いやすいですよ。

顔文字機能や、見出しデザイン、テキストデザインもアプリで使うことができます。

ブラウザを使わず、ブログを書けるのでiPhoneと相性が良いといえますね。

デザインカスタマイズ

記事の装飾機能は簡単で素晴らしいのですが…

ブログ全体のデザインを変えるテンプレート数が少ないので3点としました。

順に解説しますね。

記事の装飾が簡単

デザインテンプレートは多くない

変更できるテンプレートは、34種類と多くないです。

他のブログと比較するとよくわかりますね。

ブログ名テンプレート数
アメーバブログ34
ワードプレス4764
はてなブログ372

デザインを重視したい人は、『はてなブログ』や『ワードプレス』を選ぶといいでしょう。

収益化には向いていない

アメブロは収益化に向いていません。

なぜなら、収益化の方法が少なく、報酬単価も非常に安いから。

収益化の方法が少ない

収益化に向かない理由の1つ目は、収益化の方法が少ないと言うことです。

アメブロで収益化する方法は2つしかありません。

  1. Ameba pickを利用する
  2. 公式ブロガーになる

理由は、アメブロ利用規約で他のアフィリエイトを禁止しているから。

収益化する手段が多いブログを使いたいなら、『ワードプレス』や『はてなブログ』を使うといいでしょう。

報酬単価が低い

収益化に向かない理由2つ目は、報酬単価が低すぎるからです。

以下の記事で詳しく説明していますが、報酬1件で30円とかなんですよ。

それでもアメブロがいい!という方は、以下の記事に始め方を書いているので参考にしてください。

3番目におすすめはnote

シル

3番目におすすめするのはnoteです。

おすすめ度 :

書きやすさ
デザインカスタマイズ
収益化

おすすめポイント

  • 装飾がシンプルで書きやすい
  • 記事そのものを販売できる

こんな人におすすめ

  • デザインや装飾が苦手
  • 文章力に自信がある

シンプルでiPhoneでも書きやすい

noteは、シンプルで書きやすいです。

なぜなら、デザインや装飾に関する機能があまり無いからですね。

文章のみに集中できるのでサクサクブログを書くことができます。

ブログのデザインに自信がない人には特に、オススメですよ。

ブログデザインのカスタマイズはできない

noteは、シンプルゆえに、ブログデザインを変えることができないので注意しましょう。

設定できるのは、各記事の見出し画像くらいです。

デザインに凝ったブログを作りたいかたは、『ワードプレス』など他のブログを使うといいですよ。

noteで収益化するには有料記事販売が必要

有料記事を書いて、売ることで収益を得ることができます。

難易度は高めなので注意してください。

売れている有料記事は『経験や体験に基づくノウハウ系』が多い印象ですね。

noteで売れてる有料記事の例
  • ブログで〇〇万円稼いだ文章テクニック
  • Twitterフォロワーを1ヶ月で〇〇人増やした方法

noteの有料記事販売かブログで収益化のどちらが稼げるかは下記の記事に書いています。

また、noteを始めようと思う方は、以下の記事を参考にしてください。

まとめ:iPhoneでブログするならワードプレスがおすすめ

稼ぎたいのか、書きやすさを重視するかでおすすめできるサービスは変わります。

特徴を理解して自分に最も合うと思うものを選択しましょう。

それでもどのブログが良いのか決まらない方は、万能なワードプレスブログで始めるといいと思いますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる